• サシエサ用オキアミ加工 その3
    さて、このへんから多少「加工した」気分になれる加工法と言えるかもしれません。いわゆる「ハード加工」です。わたしはあまり手間を掛けるのはいやなので極めて簡単な方法でやっておりますが、色々工夫したやりかたがネットやら動画やらで公開されているので、こだわりのあるかたは試してみられるとよいかもしれません。基本の筋は以下の通りです。1.オキアミを解凍する。2.「みりん」につける。3.ザルに上げて汁気を切る4...
  • サシエサ用オキアミ加工 その2
    サシエサ用オキアミの加工についてもう少し続けていきたいと思います。3.アルコール(エタノール)で洗う一応食品なのでメタノールは避けたほうがよろしいかと思います。オキアミの酵素はアルコールにさらすことで不活性化するようです。これを化学式で書くとC2H5OH + ・・・・ウソです。知りませんw 高校の時の化学の成績はただの一度も平均点を上回ったことはありません。アボガドロにいじめられた青春の悲しい思い出です...
  • サシエサ用オキアミ加工 その1
    サシエサ用に加工していたオキアミの在庫が終了しかけてきたのだが、折悪しく真夏で釣行回数も減少する時期でありオキアミの解凍にも気を使う時期で、新たに加工するのがちょっと面倒くさいなと思うので、この加工をネタに考察してみることにしますた。まあ、このサシエサ用のオキアミについては市販品が比較的高価なためか?結構たくさんの方々が自作ネタを披露されているので調べればいくらでもでてはくるのですが、加工の目的は...
  • ひまつぶし用 ショアラバ作成
    雨が降って釣行に行けないので手慰みで、梅雨メバルに出かけて行ってもなかなか日が暮れてくれない時間待ちのために、ショアラバの玉を作ってみました。まあ、ずいぶん昔に船でやっていた鯛ラバの玉は結構たくさん残ってはいるのですが、当時はラバーが固定式であったのと、ラインナップも60gがメインのためブン投げるにはかなり重すぎなので、今回少し軽め(6号&10号)で遊動式のものを作成しました。また船用の鯛ラバを多...
  • 電気ウキ 自作 (LEDケミホタル・デンケミ・発光ウキトップ・夜光ウキトップ)
    いつもいっしょにメバル釣りにいく同級生が電気ウキの修理について質問=平たく言うとLEDタダで( ゚д゚)クレというリクエスト をしてきたので、自作の電気ウキトップの作り方と見本を2本ほどやっておきました。この人は釣りはともかく電子工作にかけてはLEDに極性があるということも知らないくらいなのですが、こういったことにはやたら熱心なので見本をバラしてみて色々調べたようです。ブログに全部詳細に書いてあると言ったのだ...